発熱外来

発熱外来の紹介

インフルエンザ、コロナウイルスなどの感染症が流行した際に、発熱外来を設置しています。インフルエンザ、コロナ検査はこちらで行っています。専用入口・診察室を設け、待合室を個室にすることで他者との接触を避け、感染を防いでいます。

対象

〇発熱(一般的に37.5度以上)症状
〇セキ症状
〇関節痛・強い倦怠感
○腹痛・下痢
○のどの痛み、鼻水
○嗅覚・味覚障害
○その他、流行中の感染症症状のある方

対象外

以下の方はまずは名瀬保健所(0997-52-5411)へご相談ください。

〇無症状の方で、コロナへの不安がある。
〇コロナウイルス感染者または、濃厚接触者と接して症状はないが不安なため検査がしたい。

受付

まずはお電話にて症状をお伝えください。
*必ず事前連絡が必要です。          
電話番号0997-55-2222  

ご案内

  • 発熱外来専用入り口から待合室に入室してください。お車でご来院の方は、車内より携帯電話にて笠利病院へ電話連絡をお願いします。
  • マスク着用をお願いします。
  • 待合室は「お一人様のみ」入室可能です。先にお待ちの方がいる場合、係員がお呼びするまで車内にて待機してください。
  • 待合室に入ったら、呼び出しボタンを押してください。係員が参ります。
  • 診察後、お車にて会計しお薬を手渡します。
待合室
呼び出しボタン

発熱外来専用入り口のご案内

正面入り口の先になります。×印(正面入り口)からは入れません。

駐車場  この辺りに駐車してください。

車内より笠利病院へ携帯電話にて到着した旨を職員へ伝えてください。

連絡を受けた係員が伺いますので、そのまま車内にてお待ちください。

電話番号 0997-55-2222

発熱外来専用入り口

入室を案内された方はこちらから、入室してください。

お手洗いのご案内
お手洗いのご案内